気づきと学びアーカイブ

  1. なぜ、このクリニックのスタッフは成長しているのか。その要因は
  2. コロナ禍でも増患増収しているクリニックの院長先生が、やっていることは
  3. 主体性の高い人材が、現場でやっていること
  4. 医療の結果は情報共有量?
  5. 待ち時間が短くなる、ポイントがあった
  6. 医療機関の対応レベルは受付にあり
  7. 今までこれで良いと思っていたけれど・・・
  8. 院長の負担を軽減し、右腕となる と受付リーダー
  9. 後輩の成長を支援できるようになる と歯科衛生士リーダー
  10. スタッフが自立できるような支援ができるようになる と 歯科医院マネージャー
  11. ここまで相手を思ってコミュニケーションについて考える機会はなかったと副院長先生
  12. 予約時刻どおりに患者さんを案内するには
  13. 医療接遇力 貴院の現状は、今、どこ
  14. クリニックの目指す方向を可視化された贈り物
  15. マネジメント力は実践ありき
  16. 部下との良好な関係性構築のヒント
  17. 医療接遇力が向上するには、どうしたらいいのか?
  18. ヒットの条件、接遇から捉えてみる
  19. どうすると、リスク回避できるのか。さすが、看護師さん!
  20. オンラインコンサルで、嬉しいニュース