9か月で可視化された成果

おはようございます。 今日も春日和。 至るところに色とりどりの春の花が咲いて
なんとも気持ちがいいですね。

9か月で可視化された成果

毎月うかがっているクライアント様、昨日、嬉しいニュース

事務長さんが、「ぜひ先生にもお伝えしたくて」と
「レセプトの返戻が今月、1枚だけだったんです!」

毎月約1500~1600枚は超えるクリニック 
事務長さんは開業からお勤めの方、
「今年35年目になりますが、初めてなんです」と

コンサルティングを導入して、スタッフの皆さんの意識が改革され
仕事一つ一つに対する姿勢が変化してきたと感じていた

"なぜ、この業務(仕事)をするのか。"
ただやるのではなく、意図意義をもった言動、その努力が可視化された。

そして、もう一つは
この9か月の間に離職者がいなかった。
導入前までは、人材確保も課題であったと伺っている。

2025年を境に、現在の約1万件ある医療機関の存続は厳しいということは言うまでもない。

10年先も現状のように、安定した経営をするには「今」何をするかだ

時間は待ってはくれない。

この日のコンサルティング・研修のご感想もご覧下さい。

【4/11医療接遇コンサルティング】今後の指針が見えた

目に見える変化・数字で確実な成果を生み出す
ラ・ポール株式会社の医療接遇コンサルティングとは?

プレミアム接遇コンサルティング