気づきと学びアーカイブ

  1. 「~したい」から「~する」
  2. 掛ける言葉は
  3. 判断基準は
  4. 事を説明する際に
  5. 「来年も再来年も そして10年先も幸せであるために」
  6. 許容範囲を拡げる
  7. より良い環境になるには
  8. 報酬改定に向けて
  9. どのように学ぶか
  10. 明確さ